FC2ブログ

毎日、走欲旺盛

ツーリングとマラソンをこなよく愛するマラソンライダーの雑記帳。ツーリング、マラソンレースがメインの完全不定期更新でお送りいたします。
毎日、走欲旺盛 TOP  >  スポンサー広告 >  RUN >  第18回村岡ダブルフルウルトラランニング完走記~後編~ (平成27年9月27日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第18回村岡ダブルフルウルトラランニング完走記~後編~ (平成27年9月27日)

後編です。

蘇武岳の最高標高地点からの下りはとくにペース規制せずに好き勝手に走ってきました。この状態を自分では勝手に「グリーンライト」って呼んでますw(野球のグリーンライトに由来してね)

写真 2015-09-27 11 47 48
去年は死んだ目で眺めたこの景色も今年はまともに見れる

写真 2015-09-27 11 47 49
ただあつい

そんなわけで64.9km蘇武小城エイドに去年より1時間弱早い12:46に突破。

DSC_2493.jpg
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

DSC_2494.jpg
ヤクルトもどきを飲んでがんばる

個人的にはやはりここから和佐父エイドまで一番きついと思います。蘇武岳の上り下りで脚が消耗したところでガッツンガッツン下ってグァァーッって上らんといかんのですよ?

走るなんて(ヾノ・∀・`)ムリムリ

DSC_2495.jpg
ヘタに走ると脚がぶっ壊れるから大人しく小走り程度の勢いで下っていく

そういやこの辺りでコースを見失って違う道に入り込んでしまった方が何名かいたようですがどこで間違えたんでしょ?(´・ω・`)私は慣れてるからまぁいいけどしっかり方向は示しといて欲しいものです。この辺誰もスタッフ立っていないしw

写真 2015-09-27 15 23 28
誰も走れず黙々と歩くだけの上り

DSC_2496.jpg
(´Д`|||)ゼェ━━ハーッ━━━━!!!!68.2km和佐父エイドに到着。

蘇武小城からの3.3㎞の為に36分かかりました。始めの方は下りということを踏まえると上りはキロ20分近くかかっていた気がしますw
何にしろここから先は下りだけ。一気に下って・・・ってあれ(´・ω・`)?脚の具合がどうもおかしいです。左のハムストがピクピクッって・・・あっ・・・

攣ってきていますねこれ

しっかり補給してきたつもりでしたが蘇武岳からの下りが効いたんでしょうか。堪え切れずに途中で歩いて落ち着かせながら下ります。んあーこれは誤算ですわー。

DSC_2497.jpg
スタートから9時間5分経過。73.3km第4関門の射添会館に到達。

前回は5分前突破のギリギリでしたね(;´∀`)そう考えるとかなり余裕がある今回ですが、完全にくつろげる余裕は無い気がするんだな。

DSC_2498.jpg
ただ今出ると足がヤバそうなので座り込んでしばし休憩

muraoka2.jpg
今後の高低図

15分くらい休憩したかな?(肉体的に)雲行きが怪しくなってきましたがまた復活するのを信じて進むしかない。ちなみにリアル天気は雲行きが怪しくなるどころかキッチリ晴れてます。暑いw

DSC_2499.jpg
長楽寺までは当然オール歩き

DSC_2500 (1)
2年ぶりに見れた。但馬大仏3連星

DSC_2501.jpg
1周回ってからおはぎタイム。炭水化物を補給せよ!

だんだん休憩時間が長くなってきてますw

寺を出て橋の先で地元の高校生?らとハイタッチ。彼らも演武やらで盛り立ててくれてます。が、私の脚はもう下りに対応できません。いや、緩い傾斜なら上りも下りも走れるんですけどどっちにしろスピードは出ませんな・・・。なんか両足首も固まってきてるし。

写真 2015-09-27 15 35 11
あとハーフ1本分やよ・・・

DSC_2502.jpg
81.1kmあけぼの山荘エイドでカレー。これを目標にやってきた。

まぁただのレトルトカレーではあるんですけどね。甘いものが今まで多かったのでいい刺激になります。ここはこれとコーヒーをいただいて出発。

残りのペース配分とかもう考えていませんでしたが(考えられる余裕がなかったのですが)他のランナーが「なんとかいけそうですね」と話しているのを聞いて少し安心。足も限界が近いし半分くらい歩けたらいいな、などと思いながらコーヒーを飲んで出発。
そしてそのすぐ後の下り。「このままだと関門ギリギリですね…」と声を掛けられました。次の91.2㎞最終関門17:30まであと8㎞で1時間15分程度(だっと記憶しています)

あかんやん!


時間ないやん!!!


最終関門抜けてもゴールまでの余裕がない(´・ω・`)!

うわあああっっ、一生懸命走りますが、ほら、すーぐ脚が攣ってきます。やめてくれー動いてくれー!そう考えながらも「やっぱり今年も無理なのか…」とまた思い始めてきました。初ウルトラでここを走って完走できて飛騨高山を箒を持って走っても完走できるのにこんなに苦しいなんて不思議ですね。
下り坂はまだキロ6分台で走っていたもののその後の緩やかな上りはまだキロ11,12分台。ダメだ。追い込めない。

DSC_2503.jpg
残り15㎞からはカウントダウン方式。終わりが近づいてきた!がんばれがんばれ!

DSC_2504.jpg
88.1㎞長坂エイド。時間がないのでパス。トイレに行きたいけどなんか見当たらないのでパスパス!

DSC_2505.jpg
おおおぉ…最終関門じゃ・・・!

最終関門通過17時21分54秒。ほぼ8分前。これ1回目に完走したときと一緒のタイムですよ。じゃああと一息、もう少しだけ頑張ればイケるのでは?

諦めたらそこで試合終了ですよ!!(※安西先生の画像省略)

そしてここから4.3㎞の上り坂、ラスボス・一二(ほい)峠。ずーっとキツイ上りの記憶がありましたが途中走れる程度の緩い勾配や下り坂がありました。これが生死を分けました。
94.5km最終エイド通過19:11.制限時間まであと49分、そしてここからは下りオンリー。ここまでくればもうもらった!

DSC_2507.jpg
身体はもうポンコツ

ヘロヘロになりながらも残り2㎞で17分残っているのを確認して安堵しました。

DSC_2510.jpg


DSC_2511.jpg


沿道の「おかえり」という声に出迎えられてFINISH。13時間51分43秒。前回同大会100㎞完走タイムより5分しか縮まってませんが十分満足です。諦めずに最後まで走った甲斐がありました。いやーしかしキツイっすこの大会。飛騨高山を13時間30分程度で走れたからもうちょっと余裕ができるかと思いましたがかなり苦戦しました。後半はガッタガッタでした(;´∀`)

今年も長時間支えてくださったスタッフと沿道の皆様には感謝です。また来年も戻ってきたいと思います。その時はまたよろしくお願いします!

写真 2015-09-27 19 05 20 (1)

写真 2015-09-27 19 13 12 (1)
see you next year!!
スポンサーサイト
[ 2015/10/04 00:24 ] RUN | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぴくし~

Author:ぴくし~
ツーリングとランニングが趣味の自称マラソンライダー。
CB400SFからCBR1000RRを経て2013年からKAWASAKIに鞍替えしNinja1000と共にあっちこっち疾走り回っています。いつの間にかCBR125Rも増えていました。
マラソンは仮装メインでレースに出ています。レパートリーは「魔女の宅急便:キキ」「とあるシリーズ:初春飾利」「忍者」「アイルー」
ツイッターもやってます。(@PIXY_ninja1k)

フル3:13'40(第64回別府大分マラソン)
ハーフ1:31'10(第43回いかるがの里・法隆寺マラソン)

<特技>自画自賛
<趣味>自己満足

Twitter...
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。