毎日、走欲旺盛

ツーリングとマラソンをこなよく愛するマラソンライダーの雑記帳。ツーリング、マラソンレースがメインの完全不定期更新でお送りいたします。
毎日、走欲旺盛 TOP  >  2014年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カーター記念黒部名水マラソン完走記 (平成26年5月25日)

 当日の更新でもお伝えした通りの撃沈した黒部マラソンの完走記です。

当日は近くのキャンプ場で5時に起床。朝ごはんはコンビニの大盛りミートスパに団子。これを6時半ごろに食べて7時くらいに出発。会場まではものの数分でした。

前日はどこで水を摂ってスポドリ摂って~ってテントの中で考えていましたが相変わらずいい加減な性格なので当日走りながら考えることにして計画は全て破棄(^V^)!

2014-05-25 082037
そして今回も初春コスで走ります。暑くなる予報だけど夏服大丈夫でしょう(?)

ちなみに荷物置き場に向かう途中にとある女性に「キキちゃん」と声を掛けられました。おぉプリンの出で立ちでウルトラとかを走っておられる女性ではないか。伊賀の方ということで勝手に伊賀プリンと名付けています(失礼)
しかしキキ姿しか見たことはずなのに何故わかったのだ?(´・ω・`)まぁこっちも私服姿の彼女を一発で判別できたわけですがw
しばらく今日のレースのこととか再来週の飛騨高山ウルトラの事でダベってから互いの健闘を祈って解散。

2014-05-25 082626
荷物置き場の景色

2014-05-25 084327
スタートブロック(Bブロック)に向かう。

今日は飛騨高山ウルトラの練習がてらということでiPod touchを持って気楽に走っちゃいます。

さて去年まではハーフが最長距離で、今年からフルに生まれ変わりました。ハーフはほぼフラットで記録が出しやすいコースでしたがフルとなった今回は10kmかけて100m上ってまた下っていくシンプル、しかしタフなようなコース。難易度をあげているのがこの時期ならではの気温の高さというのがあるのですが・・・。

2014525-223736.jpg
高低図

スタート時は21.5℃、湿度55%、風速3mとかそんな値。蒸し暑かった。とにかく暑かった。スタートしてすぐに汗が流れてきて体の半分がぼんやり火照った感じになりました。

2014-05-25 090009
スタート間近となりました。

ゲストの高橋尚子さんの挨拶があってから9:00にスタートこの時点でもう暑いぞ!ちょいちょい仮装ランナーは見るけど全体的には少なかった印象でしたね。

2014-05-25 090655
最初はフラットな道。繰り返すが暑い。

スタートしてすぐに汗が流れてきて体の半分がぼんやり火照った感じになりました。この時点でオーバーペース気味だったのでしょうけどお構い無しに4'40"/kmで突っ込んでいたのがまずかったようです。25kmで下り坂になるのでそこまでもてば巻き返せる、って思ってたんですけどね。

2014-05-25 092951
5km超えたからの折り返し以後。やや向かい風になる。

前方にクッソ暑そうなガチャピンを発見。この気温でよーやりますなぁ(;´∀`A

2014-05-25 100157
どこだったか忘れたけど上り坂が始まる前

2014-05-25 101126
そして黒部駅を過ぎて上り坂が始まっていた

黒部駅あたりでカメラアプリを起動させたけど調子悪くてうまいこと撮影できなかったのでしばらく取れませんでした(´・ω・`)

2014-05-25 104152
長い上りも終って2回目の折り返し目前。

ここまでの展開ですが8kmくらいでやや不穏な空気を感じ取り上り途中の18kmくらいで「あ、これもう今日ダメだな」と感じ23kmくらいで無理なのを確信。多分萩往還70kmの疲れが取れ切れてなかったのでしょうな。この週も仕事で歩きとおしで足裏とか凄い疲れていたし(言い訳)

 それにしても黒部は今まで仮装ランナーが少なかったせいかなんなのか仮装ランナーに対してリアクションが大きかったですね。私も一生懸命それに応えながらの走りで楽しかったです。

18kmくらいだったか北陸新幹線の新駅のところで高橋尚子さんが待っていていくれてハイタッチ。そして応援がいっぱいいて盛り上がりましたねー。(それぞれ違う場所だったかも?)

2014-05-25 105100
そして折り返し。下りに入っているはずだけどペースはキロ5分半弱。ふええぇ。。。

 そして遂に31kmでとうとう歩き出してしまいました。23kmほどで上り坂が終わるので下り坂で加速できると信じ速いペースで入りましたがそれが仇となりテクテクと下るしかないふがいない様。フルで途中歩いちゃうのは4年ぶりですかね?クツジョク!

2014-05-25 113450
まだ下り坂が継続しているはずなのに一向に加速できずにトボトボ走る。景色もそんなに代わり映え無し。

2014-05-25 114214
なんかもの凄い早いアンパンマンに抜かれたぞ。全く追いつけずw

その後も走ったり歩いたり。酷い時はキロ7分を割ってしまうことも。ほんと辛かったけども途中で横浜DeNAベイスターズのチャンステーマのリズムに乗って脚を動かしたら4kmほど生き返りました。やっぱりベイは最高や!

<参考:Fight oh!>


<参考:攻めまくれ!>


2014-05-25 121657
36km過ぎのエイド。絶対に手を出すとは思っていなかったアイスクリームエイドに手を出しちゃう

流石にラーメンには手を出さなかったけど。それにしても他の大会に比べて中盤から歩いている人とか失速する人が多かった気がしました。暑いからねしょうがないね。


2014-05-25 122647
ラスト3kmくらいから海沿いをしばらく走る

2014-05-25 123249
天気がよければ景色もいいのだろうが晴れたらそれはそれで地獄が待っている・・・w

最後までヘトヘトだったけど沿道の皆さんが声援で支えてくださったおかげでなんとかゴールに辿り着け気がします。ラスト500mくらいでカニのかぶりものの人と競争する余裕はあったようだけど。

ゴール前では再びQちゃんが待っていてくれました。もう一度ハイタッチを交わして最後は勢いよくゴール。
タイムはなんとも情けない 3時間51分33秒。ひえ~~~~っ3時間半くらいでいいや~って思っていたのを遥かに下回ってしまいました。っていうか一時期サブ4すら危うかったんですよコレ。

いや~舐めて走っていいフルマラソンなどないということですね(反省)


2014-05-25 125219
FINISHゲートを振り返る

2014-05-25 131917
完走メダルと完走証

2014-05-25 133151
クソ成績だったにも関わらずガッツポーズ決めおじさん

2014-05-25 133858
ゴール後のお楽しみ。カニ鍋と名水団子とマス寿司。

 来年も出るかというと・・・今の時点では出ないと思います。そんぐらいきつかったです。でも大会を支えって下さった方々には本当に感謝ですね。トイレの数が少ないという話もあったけどエイドは十分でそこは安心して走れますよ。ただい暑熱馴化を済ませておかないと苦戦必死だと思います。あと大会1ヶ月に長距離の大会なんぞにで出ない、これねw

2014-05-25 144519
ゴール後の様子

2014-05-25 144832
さらば黒部。激しい戦いでありました。

2014-05-25 150153
翌日仕事なのでNinja1000全力稼動

201461-20530.jpg 201461-205337.jpg


さて次はいよいよ飛騨高山ウルトラマラソン・・・100km!!
スポンサーサイト
[ 2014/05/31 23:58 ] RUN | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぴくし~

Author:ぴくし~
ツーリングとランニングが趣味の自称マラソンライダー。
CB400SFからCBR1000RRを経て2013年からKAWASAKIに鞍替えしNinja1000と共にあっちこっち疾走り回っています。いつの間にかCBR125Rも増えていました。
マラソンは仮装メインでレースに出ています。レパートリーは「魔女の宅急便:キキ」「とあるシリーズ:初春飾利」「忍者」「アイルー」
ツイッターもやってます。(@PIXY_ninja1k)

フル3:13'40(第64回別府大分マラソン)
ハーフ1:31'10(第43回いかるがの里・法隆寺マラソン)

<特技>自画自賛
<趣味>自己満足

Twitter...
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。