FC2ブログ

毎日、走欲旺盛

ツーリングとマラソンをこなよく愛するマラソンライダーの雑記帳。ツーリング、マラソンレースがメインの完全不定期更新でお送りいたします。
毎日、走欲旺盛 TOP  >  2012年06月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第1回飛騨高山ウルトラマラソン完走記4 (平成24年6月10日)

 丹生川支所のエイドを抜けたあたりからランナーの数が少なくなってきました。
また走っている私の頭の中に「もうそろそろ歩いてもいいかな・・・?」なんて弱気の虫が湧いてきた頃でもありました。

そしてしばらく走ると、100kmと72kmの分岐に差し掛かります。
たまままた近くを走っていた名も知らぬ100kmの人にエールを送って分かれました。

私「100kmの方がんばってくださいー!ファイトですよ~!」
100kmランナー「ありがとうございます!72kmの方もがんばってくださいね~あとちょっとですよ♪」
私「は~い、ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ」

(´-`).。oO(うーむ、応援するつもりが逆に応援されてしまったぞー?)

IMAG0164.jpg
72kmは左へ。100kmは右へ進む。

前にわずかに小さく見えるランナーを目標に堅実に進んでいきます。足の調子的にもう少し走れそう。途中でおじいちゃんの私設エイドでオレンジジュースとトマトを1玉いただきました。ずっとバナナやらあんぱんばかり食べていたので新鮮な感じでしたね(・∀・)

またこの少し前に周回コースを終えた100kmランナーに抜かされました。全然スピードが衰えてる感じはなくて同じ人間なのかちょっと疑ってみたりもしました・・・w

(´-`).。oO(一体・・・何を食べたらあんな出力を出せるんだ・・・!?)

IMAG0165.jpg
そして現れる千光寺への険しい上り坂。

もう前にいる人もすぐ歩いてましたね・・・。距離としては約57km~60kmまでの3km程の上り坂で270m程の高度上昇・・・。加えて坂の下でさっき目標にしてたランナーを抜いちゃったせいで前も後ろも誰もいない精神的に辛い辛い単独行・・・!

一瞬、ペース落として一緒にこの坂を上ろうかとも考えましたが・・・すみません、自分の「どこまで歩かずに走れるか?」ってのを優先してしまいました。


10分ちょい走って前に人が見えてきた時はホッとしましたねwε-(´∀`*)

IMAG0167.jpg
再び「いつになったらこの坂は終わるんです?」モードに突入☆


IMAG0169.jpg
舗装路から未舗装路へ。千光寺近くまで来た印。

IMAG0171.jpg
手を合わせて簡単に完走祈願だけして通過。

そして今大会のウリのひとつでもある・・・

595847554.jpg
千光寺に続く石階段である。後半にこんなもんもってくんな!www

トップでゴールした方ですらここは潔く歩いたと言わしめた階段です。私も歩きたかったけど一応走る姿勢は崩さずになんとか上りきりました(ペースは歩いている人と変わらなかったけど)

4f8e0b7cb35411e192e91231381b3d7a_7.jpg
完走祈願はこっちでするべきだったんだろうけど、当日は気が付かずに走りさってしまった。。。

もうすぐ目の前にあるエイドにしか目が行ってなかったんですw

58.9km地点。第13エイド千光寺。ここではトイレと水スポドリ、そしてバナナを食べて出発。もう大きな坂は無いからあとはどうにでもなるはず・・・!

ここから先は少し上ってから結構長めの下り坂に突入。ここの下り坂がとにかく辛かった・・・。膝とか大腿筋は平気だったけど、ここにきて着地の度に足首と足裏に痛みが走って全然ペースが上がりません・・・。上り坂で前にいたランナーにエールを送って抜かしましたが、ここでサクッと抜かされました。なんとか喰らいつきたかったのですが、痛みで段々で腰の落ちたフォームとなっっていってボロボロの状態・・・(>_<)

人気もないこの辺で自転車に乗ってあがってきてくれているスタッフの応援には非常に助けられました。

IMAG0172.jpg
もうとにかく必死で62.6km。第14エイド下柏林林道終点に到着。もう楽しめる状況じゃないかも・・・?

・・・と、次のエイドまで頑張って走っていましたが、64kmのところで足の痛みに耐え切れずに、とうとう歩いてしまいした。足首と足裏に加えてなんかすねの肉まで打撲したみたいに黒くなってて・・・やはり着地の度に痛みを感じて気力を削がれてしまいました(´・ω・`)

前回ウルトラの村岡ダブルフルでは43kmくらいから早々に歩いていたので今回はだいぶ健闘したほうでしょう!

しばらく歩いて再び走り出したかったのですが、もう駄目でした。足が痛いのと心が折れてしまってるせいですぐにまた歩いてしまうんですよね、結局、こうなることを恐れて極力歩かないようにしてここまできたわけですし。

キロ7分ちょいでなんとか踏ん張っていたものの、歩いてからはキロ11分超えのスローペース。。。
後ろから来るランナーにもガンガン抜かれちゃいます。

時間はある。落ち着いて進め俺。

IMAG0174.jpg
第14エイドか15エイドかもう記憶にない・・・w

この辺、長い直線道ってのも精神的にきましたね。

IMAG0176.jpg
ラスト5km。お猿さんも応援してくれているぜ!

ここからラストスパートで奇跡的に足が復活・・・!・・・ということもなくやっぱりほぼ歩きでw
1回だけ1km走れましたけど我慢我慢の展開(´;ω;`)

IMAG0179.jpg
麦の穂が揺れる。

4b270be2b35911e19894123138140d8c_7.jpg
爽やかな風が吹いていた。もう少し頑張れ俺。

あと、私が見落としていたただけかもしれませんが、ラスト数キロの距離表示がわかり辛かったよう・・・。ガーミンでは1km走ってる(歩いてる)はずなのに距離表示が無くて結構ゲンナリしましたねぇ・・・( ゚-゚)

なにはともあれ、ガーミンの距離表示は71kmに達した辺りで沿道の人らから「あと少し!」「もうちょっと!がんばれ!」との声が。

もうすぐ終わる・・・。

腰にぶら下げてたアイルーのボードを「ありがとー!!」という文字に書き換えて手に持って走り出しました。

最後の子供たちとのハイタッチでも結構喜んでくれてこっちも嬉しくなったぜ!∠( ゚∀゚)/


ゴール手前での「〇〇さん、おかえりなさい!」のアナウンスに胸が熱くなりました。
100kmに比べると短いがやっぱり長い戦いとなりました。

飛騨高山ウルトラマラソン72kmの部。9時間20分57秒にて完走。
目標の10時間は切れたのでひとまずは合格と言ったところでしょうか。

1時間40分程度の余裕を残してFINISHしましたがこれが100kmとなるとあと28kmを3時間40分・・・。多分ちょっと無理だったかな?

IMAG0188.jpg

IMAG0187.jpg
曇り空から雨、そして最後は晴れ間の広がる、コースも天気も激しいコースだった。

来年は萩往還140kmに出場するつもりだったから、第2大会はパスするつもりでしたがここの100kmも出てみたい・・・どうするか・・・。

8255eaa2b2be11e1a9f71231382044a1_7.jpg
大会に関係された皆々様、本当にお世話になりました。

またいつかここに戻ってきたいと思います。

ありがとうございました。

<LAPタイム>
5607:20.7:110217:2066
5710:02.8:1767810:0260
5810:48.9:41141010:4853
5911:48.10:1357911:4850
6008:28.8:0417628:2852
6107:27.7:1401057:2765
6208:14.7:53281218:1454
6311:32.9:1451511:3249
6411:20.11:13191811:2047
6511:26.10:4703511:2647
6611:54.10:1201711:5449
6710:19.10:1801610:1946
6808:46.8:470108:4646
6910:32.10:133910:3245
7012:21.12:1401012:2148
7111:30.11:300611:3046
7202:30.2:23008:5914
:01.7--0000
FINISH9:20:558:42:561,9602,0247:464,508


スポンサーサイト
[ 2012/06/21 00:01 ] ツーリング | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぴくし~

Author:ぴくし~
ツーリングとランニングが趣味の自称マラソンライダー。
CB400SFからCBR1000RRを経て2013年からKAWASAKIに鞍替えしNinja1000と共にあっちこっち疾走り回っています。いつの間にかCBR125Rも増えていました。
マラソンは仮装メインでレースに出ています。レパートリーは「魔女の宅急便:キキ」「とあるシリーズ:初春飾利」「忍者」「アイルー」
ツイッターもやってます。(@PIXY_ninja1k)

フル3:13'40(第64回別府大分マラソン)
ハーフ1:31'10(第43回いかるがの里・法隆寺マラソン)

<特技>自画自賛
<趣味>自己満足

Twitter...
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。